横浜港の見える丘公園の隣のローズガーデン。今日訪ねたら薔薇はそろそろ終わりで代わりに豪華な白百合が咲き誇っていました。その庭園のところどころに妙に目立つ花が・・!アーティチョークでした。訪れる人みな、何この花と言ってふり返ります。私がスケッチしてる最中にも「この花なんですかね?」と知らない人に尋ねられたり。先月訪れた時は多分つぼみだった、うん。初めて見たよアーティチョークの花。こんなんだったんだ~!そしてなんという魅力的な太々しさ!
b0053654_12382734.jpg
アーティチョーク
匂いを嗅いでみましたが何やら乾いた匂いがしました。なんだろう、古臭い匂い。

b0053654_12383449.jpg
女王のような百合


いつものメンバーで元町に集いおしゃべり三昧な一日だったわけですが、ランチは某和食処で。お店の入り口でサンプルを飾っているテーブルの下からお店の人が発砲スチロールの箱をずりずりと引きだし、中から鯵を取り出しているところに遭遇(!)こ、こんなところに鯵を・・・とちょっとびっくりだったんですが、その鯵がおいしそうで、おいしそうで、私たち3人迷わず鯵のとろろ丼定食をオーダー。おいしゅうございました。デザートは杏子ひとつ丸ごと凍らせたシャーベットでした。

b0053654_12390178.jpg
外人墓地脇の道で出会った猫
「綺麗な猫だねぇ~」と私が言うと
「綺麗な猫はね、自分は綺麗って自覚しているんだよ。みんなからちやほやされるからね」
とBさんが一言。
へぇ~そんなものかね~と思った私の脳内BGMは辛島美登里の「ネコの目」。
この猫は私の中では勝手に女のコになってしまいました。




b0053654_12393211.jpg

b0053654_12393591.jpg



[PR]
# by andante_mebouki | 2017-06-24 23:38 | | Comments(0)

お友達に招待券をもらったので内覧会に行ってきました。
素描を中心にした展示でマニアックな臭いのする展示でした。

b0053654_12323409.jpg
どっしりと仕上がった作品も素敵ですが、素描は作家の生々しい息遣いが感じられ、それはそれで魅力的、と私は思います。
図録を読んでわかったのですが、画材の関係で当時素描は描き損じが出来ない(線を引いたら最後修整がきかない)プレッシャーの中で描いていたようで、今よりもずっとずっとすべてが真剣勝負な世界だったんだなと。そのプレッシャーの中で描くとはどれだけ鍛錬したんだろうと気が遠くなりそうです。
b0053654_12324882.jpg


b0053654_12325291.jpg

見終わった後、件のお友達と合流し、丸ビルの地下に潜りごはんを食べつつおしゃべりをしてきました。
彼女とは約一年ぶり。色々話をして楽しかった~~。
また会おうね~~。

b0053654_12330754.jpg


[PR]
# by andante_mebouki | 2017-06-16 23:05 | お散歩 | Comments(0)

行ってきました。

娘がぜひ行きたい!というのでコナンカフェに行ってきました。雨降りだし肌寒いわで気乗りはしなかったのですが、予約してるし、予約しないと入店できないカフェなので頑張って娘に付き合っていってきました。時間に余裕をもって出かけたので予約時間よりも30分早く到着しました。まだ早いね~と表参道へでて少しぶらぶら。といっても本当にぶらぶらしただけで私にも娘にも興味のあるものがなくて・・・そしてカフェに戻ってみると行列が。予約を入れている人の列が出来ていました。時間帯にもよるのかもしれませんが、並んでいる人たちはほぼ女性、それもみんなディープにコナンが好きそうなおねいさん達(多分)。なんとなく勝手に映画を見に行ったときのように幅広い年齢層を想像していた私と娘は少し気おくれしてしまいました。気を取り直して順番を待ちいざ店内へ~。娘はサンドイッチを、私は串揚げ定食をオーダー。さほど量がなさげに見えるのですがどうしてどうして、これが結構お腹にたまって、あ~おなか一杯~な感じになるのです。おいしく頂きました。娘は結構グッズを買っていました。そんなにしゃべらず、黙々ロ食べ、買い物をしてカフェを後にしたのですが、楽しかった~と娘が言っていたので、そうか、そんなにしゃべらなかったけど楽しかったのか~とほっとしました。コナンカフェの後はこれまた娘が行きたいと言ったNHKスタジオパークへ。ここで思わぬ拾い物が~。春ちゃんの原画展示。まじまじと見てきました。あーー線が綺麗~とプロの仕事ぶりに感心しきりでございました。そして意外にも原稿が小さくてびっくりでした。

b0053654_12321282.jpg


b0053654_12322431.jpg





[PR]
# by andante_mebouki | 2017-06-13 23:40 | お散歩 | Comments(0)

いつものプチオフ

いつものメンバーで集まって元町でランチAndおしゃべり。イベントがあったらしく(パン祭り??)ものすごく混んでいました。いつものように三日坊主に入ろうとしたのですがお客が列をなして待っていたのであきらめることに。久しぶりに茶倉へ行くことにしました。こちらもお客がいっぱいですぐには席にはつけない状態でしたが、もう今日はどこへ行っても同じだろうとここで待つことに決めました。私が頼んだのは豆腐ハンバーグランチ。茶倉ではどのランチを頼んでも野菜にボリュームがあって嬉しいのです。ランチの後、薔薇が綺麗だというのでバラ公園へ。見事に薔薇、薔薇、薔薇でした!

b0053654_01363316.jpg




b0053654_01361835.jpg

薔薇だけじゃなくいろんな花も植わっていたのですが、中でも目を惹いたが黒いタチアオイの花。この色は初めてみます。珍しい~。

b0053654_01362853.jpg
これはもしやアーティチョーク?

薔薇鑑賞後どこに落ち着こうか~とお店を探したけれどどこも人でいっぱい。最終的に石川町駅近くの甘味処に落ち着きました。
どこか懐かしい雰囲気の落ち着いたお店で、そこでおしゃべりに花を咲かせました。


本日食べたもの~~

b0053654_01452367.jpg



b0053654_01431086.jpg
例によってざっくり現場で形どりだけして帰宅後色塗り。
月光荘のスケッチブックに。

[PR]
# by andante_mebouki | 2017-05-27 22:34 | お散歩 | Comments(0)

再びのミュシャ展

b0053654_01334919.jpg
展示が終わってしまう前にぜひもう一度見たくて国立新美術館のミュシャ展へ。
朝から雨。雨だから人出はいくらかマシかもと思って出かけたのですが甘かった!
ん~雨関係なしミュシャ展。出遅れてしまって乃木坂到着が10時過ぎていたのもあるけれど40分まちですと最初はこの雨の中外で並んでいたけれどあれよあれよという間に館内の列へ。そうして会場内へ入るともう本当に人人人!前回見た時も混んでるなと思いましたが、前回の比ではありませんでした。
けれども今回は二回目ということで余裕をもって鑑賞することが出来ました。
全体的に細部まで精密に描いてあるかというとそうでもなく、でも小さなところにこだわりを感じたり。
この青年カッコイイ~と遠目に見て思って近づいてみてみると案外書き込まれていなかったり、一人の人物の中でもしっかり描かれている箇所とそうでない箇所があったり、そんな緩急の連続。とにかく超絶表現が上手い(ミュシャに対して私などがこう言うのはなんですが)。全体を見るとぎゅっと視線の行く場所があり、いつもお世話になっている絵画教室の先生が言われている「どこを描きたいのか」 という言葉が頭に繰返し浮かびました。
生きているうちにスラヴ叙事詩を、この日本で見ることが出来るとはなんという幸運。チェコまで行くにはかなりの労力のいることなので。
どうぞこの作品がこれから先何世紀にもわたって残りますように。焼けてなくなってしまうなどという悲しいことになりませんように
と心の中で祈りました。

[PR]
# by andante_mebouki | 2017-05-26 23:52 | お散歩 | Comments(2)