グループ展に参加します

縁あってFACEというグループの展示会に参加させていただくことになりました。

FACE2017展
9/4(月)~9/9(土)
11:00~19:00(最終17:00まで)
場所・煉瓦画廊(http://ginzarengagarou.com/)

私は2~3点での参加予定です。
なお私の在廊予定日は
5日(火)14:00~17:00
9日(土)13:00ごろ~17:00
です。

お近くにお出かけの際、お立ち寄りくださいますと嬉しいです。

b0053654_20014927.jpg


b0053654_20015660.jpg


[PR]
# by andante_mebouki | 2017-09-09 17:00 | お知らせ | Comments(0)

不染鉄

b0053654_18335184.jpg

先日、東京ステーションギャラリーで開催されている不染鉄(ふせん てつ)展へ行ってきました。
この画家のことは以前新聞で(多分ステーションギャラリーでこんな展示会やるよといった感じの記事)見かけて気になっていました。
そんな私にお友達のMちゃんから、行ってみたら面白かったからおすすめ~よかったらチケット送るよ~との連絡が入りました。
もうふたつ返事で送ってください~と(笑) ありがとうね~Mちゃん♪

それで行ってきました。
日本画の人ということですが、展示を順を追ってみていくうちに日本画というくくりはアタマの中からすっかり消えていました。
この人、心から絵を描くのが好きなんだなぁ~と 思える展示でした。
自分の中に表現したいものがあったら、持てる技術を駆使して形式にとらわれることなく、どしどし描いていいる。
あらゆる年代で本人が嵌っているものがあって、それをどんどん吸収して作品に反映させている。
若いころの作品から晩年の作品へと追ってみていくと作品の変化が感じられて興味深いです。
こだわりを感じる部分も多く、描かれた家の中にいる人物の描写だとか、点描でかかれた木々の葉だとか(点描を描き分けている)
或いは
広大な海の波が細い線で幾重にも描かれていて、近くで見ると線の並びなんだけれど、遠くから見ると本当に水が動いているように、穏やかな波が広がっているように見えて、この波を描くのはなかなかな労力がいるんだろうな、と思うわけです。そんな海の波の端っこに可愛らしい魚の小さな群れが描かれていたりするのです。綺麗に引いた波の線の上に(先に魚を描いているのかな?)、とにかくかしこまった画面に小さいけれど堂々と魚が泳いでいるわけです。
そういうところが面白くて思わずニヤリとします。魚は遊び心なのかそれともこの人にとって真面目に必須だったのか、そいうこだわりが面白いと思いました。
どの作品も、思いのたけを画面にぶつけている、それがダイレクトに伝わってくるようでした。
気取っていなくて、素直に自分と向き合っている印象で、それがうらやましくもありました。








[PR]
# by andante_mebouki | 2017-08-14 19:55 | お散歩 | Comments(0)

またしても山の上

今朝から首と首の付け根が気持ちの悪いぐらい異常に張って張って仕方がありませんでした。
この暑さの中、食欲は普通、熱もないのに、時々寒気はする、そして汗はかくのに冷たいものを飲みたいと思わない、ひたすら熱いものを口にしたくなる。
これは完全にカラダが冷えている・・・・!首回りが気持ちが悪いのもそのせいかも、と、今日はその予定がなかったのですが急遽いつもの整骨院へ。
整骨院とうたっていますがその医院は鍼灸もやっているのです。
先生に症状を話し、針とお灸の治療を受けてきました。だいぶ楽になりましたが、先生曰く、首がキツイのは今南にある台風の影響もあるよ と。
そうか!あまり神経質にならないほうがよさそうです。
昔から体は冷える方で、真夏はエアコンは好きじゃないのにエアコンなしでは過ごせないジレンマがあります。
夏は本当に過ごし難いのです。それで今より体調が良くなかった頃は体が冷えると本当に動けなくなってしまっていたのが、今ではそこまでにはなりません。
いろいろと体質が改善されてきているのかもしれません。もちろん冷たいものをバクバク食べたり、冷房に当たりすぎたりといったことには気を付けないといけませんが。

整骨院のあとnicoさんに寄ってランチしようとしたのですが、まだ用意が間に合わなくて提供できないとのこと。
ベーグルを二つ買って家でお昼にしようと思っていたら、お店の人が、わたなべさんが好きそうなお店があるよ、と紹介してくれました。
最近オープンしたお店のようで、場所はnicoさんから徒歩15分ほどのところだとか。暑いし、どうしようかな~と迷ったのですが、行ってみることにしました。
治療は受けたけれど、体が冷えているのなら、少し歩くのもいいな、と。調べるとどう歩いていったらいいのかはだいたい検討がつきました。

そのお店は山の上にありました。喫茶のあるパン屋さんです。
外観、内装とも感じよく、お店のスタッフ自ら?リノベーションな感じでした。
今こういうお店流行りなんでしょうか。
横須賀は山坂が多く不便な山の上は空き家も多いのです。このお店もそんな古い家を改装したっていう感じでした。

さっそくランチをいただきました。
b0053654_19093250.jpg
直径約30cm 程のプレート。これにスープがつきます。フォカッチャが美味しかったです。味は時代の流れからか全体に薄味。女性には好まれると思います。量も満足感あるけど男性にはどうかな?ただお値段は横須賀という場所を考えると鎌倉とまではいかなくとも少し高め。地元ではあるけれどそう頻繁には通えないなぁ~と思いました。買わなかったけれど売っていた食パンはとてもお手頃価格でおいしそうでした。次機会があったら買いたいなぁ~と思いました。ほんとうはフォカッチャが欲しかったけれど(ローズマリーが散らしてあって本当においしかった)今日は売っていなかったので残念。

b0053654_19094503.jpg

b0053654_19091356.jpg

b0053654_19094181.jpg


b0053654_19092733.jpg
山の上ベーカリー
https://twitter.com/yamanouebakery


[PR]
# by andante_mebouki | 2017-08-05 19:52 | お散歩 | Comments(0)

今が時期だというので、鎌倉は光明寺の蓮を見にいってきました。
鎌倉駅前から逗子駅行きのバスに乗って光明寺に向かいます。
光明寺は海の近くの大きなお寺です。
私が到着した時には、ある年齢層のおばさまがたのグループがいらっしゃっていて、彼女たちは蓮を眺めながらさかんにメモをとっていました。
どうやら俳句のグループで、思い思いに句を詠んでいるようでした。
蓮は光明寺内の池に咲いているのです。決して大きくはない、こじんまりとした池ですが
観光客も少なく静かなのでゆったりと鑑賞することが出来ます。
b0053654_19123595.jpg

b0053654_19114762.jpg
b0053654_19121588.jpg
お昼をはさんで今度は本覚寺へ
こちらの蓮は鉢植えですが、立派な花が咲いていました。上品な白い花です。

b0053654_19131309.jpg



b0053654_19130323.jpg
梅雨が明けたとたんに梅雨のようなじめじめとした曇り空でした。
でもかんかんと日が照り付けるよりはマシで、気持ちよく蓮見が出来てよかったです。




[PR]
# by andante_mebouki | 2017-07-25 19:35 | | Comments(0)

色々

21日(金)
娘に付き合って メアリと魔女花 を見てきました。分かりやすくて面白かったです。
感想などは折りたたみに。

b0053654_20020255.jpg

朝一番の回で見たので空いていてゆったりと鑑賞出来ました。
お昼はうどん屋さんへ。
娘はうどんと蕎麦の盛り、私は暖かい天ぷらうどんを。
お昼の後あわただしく食材の買い出しをして帰宅。
3日分の買い物をしたので結構な量になりました。
午後からは絵画教室へ。

22日(土)
気心の知れたいつものメンバーで元町集いの会(笑)。もんのすごく暑くて閉口~。ランチは定番になってる和食処で。
私は鶏のから揚げ甘酢定食を頼みました。本当にこの和食処は美味しくてお値段も納得でお腹いっぱいになって嬉しいお店なのです。
お昼の後、私たちはどうしてもアーティチョークのその後が見たくて坂を上ってローズガーデンへ行きました。
厚かった~けれど風があったので助かりました。
アーティチョークは彫金オブジェのような佇まいになってました。
で、その後、お茶をどこでしようか、というハナシになり、たまには入ったことのないお店にしようということになりました。いつもはお店の外に出ているメニューを見てその値段で入るのをやめにしていたお店に入ってみました。りんごとジェラートのアラモードとティープレッソのセットを頼んだのですが、アラモードは予想外のビジュアル(笑)。メニューに写真が載っていなかったので、ホールのパイをカットしたものの上に丸くすくったアイスが乗っているのを想像していたんです。揚げ饅頭のようなのがパイ。中にリンゴが入ってます。ジェラートはどこかシャーベットのような食感でした。チアシードがふりかけられていて、いろいろとこだわりのあるお店のようでした。ティープレッソは少し苦味があってそして甘い!大振りのカップにたっぷりと入っていたのですが、私には全部飲むのは難しかった~。これならストレートなお茶をセットにすればよかった、と少し後悔しました。私はつくづく甘党ではないんだな~と痛感。本当に甘いもの好きな人ならいける量なのかもしれないけれど、私は甘いものは好きだけれどそんなにたくさんはいらないタイプ。アラモード美味しかったですよ。おいしかったけれど、やっぱり私たちにはお値段がひっかかるところ。たまにはよいけれど毎回は無理かも~。元町だし全体的にお値段高めな場所だし仕方がないけれども。ほんとうに気に入ったお店に出会うってなかなかないものだなぁ~と思いました。
最後はドトールへ落ち着いておしゃべり三昧。
こうして心おきなくおしゃべり出来る友達がいるというのは幸せなことです。
b0053654_20030728.jpg

b0053654_20031590.jpg

メアリと魔女の花の感想・・・というほどのものでもないつぶやきはこちらから。
未見の方は注意です。ネタバレというほどのものは書いていませんが、嫌な方はスルーしてくださいませ。
なおこのつぶやきはあくまでもわたくし個人の感想です。



More
[PR]
# by andante_mebouki | 2017-07-23 21:09 | お散歩 | Comments(0)